お問い合わせはこちら

ECサイトにこそ画像が大切な4つの理由

2022/08/22

ECサイトにこそ画像が大切な4つの理由

 

ECサイトを運営している場合、画像での説明が、訪れるユーザーにとってもサイト運営者にとっても非常にメリットが大きいのです。
今回は具体的にどのようなメリットがあるのか、ECサイトに画像が大切とされる理由を考えてみましょう。

 

■利用シーンがイメージしやすい

利用シーンイメージ画像
引用元:https://www.modern-deco.jp/c/sofa/ds-048

 

画像の一番の特徴、それは人にイメージを湧かせることができることです。
写真で見せることで、アパレルであればコーディネート、雑貨であれば、ご利用シーンのイメージを湧き起こしやすくなります。
 
単に商品の機能やメリットの写真やイラストだけでなく、シーンまで提供することで、ユーザーの意思決定に語り掛けることが可能になります。

 

■文字にはできない情報を伝えることができる

形状イメージ画像
引用元:https://www.modern-deco.jp/c/racks-shelves/desf01

 

例えば商品のサイズや風合い、形状などを説明しようとする場合、テキストで縦・横・高さ・奥行など必要な情報を記載していると思います。
もちろんそれは絶対に欠かせない要素であり、テキストでの記載はSEO的な要素を考えても必須です。
 
その上で、画像やイラスト・図解等で直感的に伝えることも非常に大切です。
ユーザーにとっては、直感的にイメージすることができると、比較検討までの時間節約になりストレスが軽減され、比較検討の土台に乗りやすくなるといえます。

 

■商品の状態を伝えることができる

商品の状態イメージ画像
引用元:https://www.nakatsuru-shop.com/SHOP/G27.html

 

野菜やお肉、フルーツなどの生鮮食品の場合であれば、みずみずしさや新鮮さはどれだけ言葉で書くよりも、写真1枚で語り掛ける方が説得力があります。
アパレルであればこだわりの風合いや手触りなども伝えることができます。
また、中古品などの場合においては商品のコンディションを的確に伝えることも可能になります。

 

■新たな流入経路も確保に

Googleでは現在直感的な検索に力を注いでおり、その傾向は今後も高まるでしょうし、関連したアルゴリズムは適宜アップデート・新規リリースされています。
そのため、Google は、Google画像検索やGoogleレンズを強化していっています。
 
ですので、画像を増やすのはもちろん、画像のaltタグの設定をしっかりしておくことで、画像検索からの流入も見込むことができます。
面倒だからと画像のaltタグを設定してない方も多いですが、絶対にしておくことをお勧めします!

 

■まとめ

今回はECサイトに画像を掲載する理由とそのメリットをご紹介しました。
ECサイトに画像を正しく活用することでメリットを得ることができ、それによりサイトへの流入・CV率の改善、ひいては売り上げアップにつながることも!
是非今ある画像で十分かどうかを検討してください。

この記事をSNSでシェア!

ECサイト改善

« »

ECサイト改善の記事一覧へ

全記事一覧へ