お問い合わせはこちら

外部リンクの有用性/確実性をジョン・ミューラー氏は認めた。

2022/04/11

外部リンクの有用性/確実性をジョン・ミューラー氏は認めた

 

新しいサイトを公開したらできるだけ早くGoogleにインデックスしてほしいとサイト運営者・管理者の方なら思いますよね!?

そのために、皆さんはどんなことをしていますか!?

 

そんな素朴な疑問を投げかけたユーザーにGoogleのジョン・ミューラー氏がアドバイスをしてくれました。

 

投げかけられた2つの質問

  • 1.

“新規に公開したばかりのサイトの投稿をGoogleにインデックスしてもらうためにサーチコンソールのURL検査ツールからインデックス申請をすることを推奨しますか!?

現在はサイトマップの送信はしていますが、リンクはありません”

 

  • 2.

“サーチコンソールで外部リンクがレポートとして出てくるまでには、どのくらいの日数がかかりますか?自分は出てくるまでに1週間ほどでした”

 

上記のような質問に対し、ジョン・ミューラー氏が回答してくれました。

 

ジョン・ミューラー氏のアドバイスは以下のようなものでした

 

「Googleにインデックスしてもらうためにはは外部リンクが有用」

1つ目の質問にはジョン・ミューラー氏はこのように答えています。

“インデックス申請をすることで不利になることはないが、なんのシグナルや情報もない全く新しいサイトだった場合、Google(クローラー)にURLを伝えるきっかけにはなるものの、そのURLをGoogleが取得する保証はない。

知り合いに頼んで、その人の保有するサイトからリンクを張ってもらうのがいい。”

 

というようなものでした。

要するにはインデックス申請も大事だけど、外部リンクも大事であると明言した形になります。

 

外部リンクは今でも十分に大切

知り合いに頼んで保有するサイトから、リンクをもらうというのはジョークではあると思いますが、とはいえここで重要なのはページをGoogleに認識してもらうための意味でも外部リンクがインデックス申請よりも信頼度が高いということです。

(※もちろん何の関連性もない適当なサイトからの外部リンクでは意味がないので、ある程度の品質のあるサイトからのリンクが必要なのは言うまでもないでしょう)

 

「外部リンクの認識には1週間程度はかかる」

2つ目の質問について、ジョン・ミューラー氏はこのように答えています。

“担当チームに聞かなければならないものの、サーチコンソールのほとんどのレポートは3~4日おきに再計算(更新)されると理解している。

1週間でレポートされたということなのでそれくらいが目安となるだろう。

ただ、注意したい事としてリンクレポートではサイトに張られているリンクの1部しか見せていないという点である。”

 

と答えています。

外部リンクをGoogleが認識するには大体1週間は必要であるということですね!

 

外部リンクの有用性を再度見直す。

昨今では、もう外部リンクレポートを見ているサイト運営者や管理者の方は数少なくなってしまったのではないでしょうか?

コンテンツの拡充やカテゴリ構造の作り方・再構築/最適化を重要視している方が多いのではないかと思います。

もちろんそれも非常にSEOにおいては重要なポイントです。

ただ、今回のジョン・ミューラー氏の発言をもとにすると

「やっぱり外部リンクも大切である。」

 

という事が理解できます。

もちろん昔のようにただただ、外部リンクを増やしていく・質のいい外部リンクを張ることで順位が変わるようなことは少なくなってきているとはいえ、

外部リンク・内部要素の最適化の両方を両立させなければいけないという事はわかりましたね。

久しく外部リンクレポートを開いてないという方も定期的にレポートを確認する事をお勧めいたします。

この記事をSNSでシェア!

最新SEO情報

« »

最新SEO情報の記事一覧へ

全記事一覧へ