お問い合わせはこちら

【続報】2022年5月26日コアアルゴリズムアップデート傾向

2022/06/06

 

日本時間2022年5月26日に発表されたGoogleコアアルゴリズムアップデート。

速報記事はこちらから

 

アップデート発表から約10日経ち、ほぼアップデート実装も完了されたと思われる中、今回のアップデートを見て、弊社から見た傾向をまとめてみました。

 

順位が上昇したサイトの傾向

弊社クライアントの中では、伸び悩んでいた商品数の少ない通販サイトの順位の上昇が見られています。

その他にも小規模サイトでも通販系のサイトが上昇しています。

 

順位が下降しているサイト

弊社クライアントでは、医療機関における集客用サイトの順位下降が見られています。

また、以前の記事でも記載した「寄生コンテンツ(寄生サイト)」のサイトは、軒並み順位が下降しています。

 

今回の傾向

  • 「Go」「Do」「Buy」クエリに該当するキーワードについては、解決に向けた実態サービスの無いサイトは下降傾向。

逆に小規模サイトでも、上記カテゴリのクエリに対応できているサイトであれば、上昇傾向。

  • 「Know」クエリのキーワードに対応しているサイトは、今回は、例外になっていると思われる。

ただ、医療系の場合、サイト内にサービスがないサイトが発信している情報については、下降傾向となっている。(医療情報パネルでのアップデートがより加速されたと推察。)

  • 「寄生コンテンツ(寄生サイト)」のようなサブディレクトリ貸しのサイトは、今後も下降する傾向にある。

寄生コンテンツ(寄生サイト)の記事はこちらから

 

店舗や通販、施設などサービスおよびビジネス実体のあるサイトの情報を、より信頼する傾向にあります。

アフィリエイトや単なる情報サイトの場合、サービスと連携をするなど、サイトの運営方針を考える必要が今後あるかもしれません。

 

※上記情報・見解は弊社独自の見解となります。

この記事をSNSでシェア!

最新SEO情報

« »

最新SEO情報の記事一覧へ

全記事一覧へ